海外大学進学・留学の準備の仕方は? 進路相談会レポート! 海外大学進学編

コラム
海外大学進学・留学の準備の仕方は? 進路相談会レポート! 海外大学進学編

日本人の留学経験者は2%未満⁉

突然ですが、日本人の大学生で1年以上留学経験がある方の割合をご存じですか?
答えは1.7%、とても少ないです。(2018年 文部科学省)
これだけ少ないと身近で、海外大学へ進学している先輩や憧れの進路を歩んでいる先輩を見つけて、体験談を聞いたり質問をするって難しいですよね。

そんなお悩みを解決すべく、リンガハッカーズでは定期的に進路相談会を開催しています。
今回は海外大学進学編、オランダ・ライデン大学、アメリカ・ミネルバ大学、アメリカ・カルフォルニア大学アーバイン校に通うゲストが登壇してくれました!

======================================================================
目次
・進路相談会登壇ゲスト紹介
ゲスト1 オランダ・ライデン大学 Tamaki
ゲスト2 アメリカ・ミネルバ大学 Keita
ゲスト3 アメリカ・カルフォルニア大学アーバン校 Miki
ゲスト4 日本・国際教養大学 AIU Misato
・進路相談会レポート
Q.海外大学入試の際に必要と言われている、課外活動ってどんなことをしたの?
Q.留学・海外進学にまつわるお金の話・情報収集どうしてた?
Q.日本の中学高校に通っていて、大学から海外に行くのが不安。英語力どうやって身に付けたの?
Q.海外大学進学するうえで必要な力は何ですか?
・満足度100%!参加者の声
・様々な進路を歩む先輩の話も聞けるオンライン英語学習プログラム ”リンガハッカーズ”
======================================================================

======================================================================

登壇者プロフィール

ゲスト1 オランダ・ライデン大学 Tamaki

長野出身・オランダ、ライデン大学3年生(休学中)
専攻は国際関係学で主に東アジアについて勉強中。Tamakiが通う、ライデン大学は現在のオランダ国内にある大学としては最も古い歴史がある。オランダの大学は、学部3年、大学院が1年の構成が多く、出願時に専攻を決めることが多いそう。リンガハッカーズのグローカルメンターとしても活躍するTamakiは、日本の大学に進学後、夢を諦めきれず、ライデン大学に進学したという熱いパッションの持ち主!

ゲスト2 アメリカ・ミネルバ大学 Keita

神奈川出身・アメリカ、ミネルバ大学1年生
専攻は未定だが、政治・経済・コンピューターサイエンス・統計学に興味あり。Keitaが通う、ミネルバ大学は、全寮制で、特定のキャンパスがないことが特徴。4年間で世界7都市に移り住みながら、オンラインで授業を受講するユニークな大学です。
1年目のKeitaは現在サンフランシスコ在住。2年時には韓国に移動予定!アメリカの大学は基本的に4年制、専攻は出願時か2年生の末に決めることが多いそう。

ゲスト3 アメリカ・カルフォルニア大学アーバン校 Miki

東京出身・アメリカ、カルフォルニア大学アーバイン校1年生
専攻は社会学。Mikiが通うカルフォルニア大学アーバイン校はアメリカ、東海岸の名門私立大学連盟であるアイビーリーグと並び、高い水準の教育が受けることができる名門公立大学群パブリック・アイビーのひとつ。漕艇(ボート)に最近ははまっていて、海が近いカルフォルニアならではの趣味に没頭中!

ゲスト4 日本・国際教養大学 AIU Misato

福井出身・国際教養大学(AIU) 3年生
専攻はグローバルスタディーズ。先住民研究(特にマオリ族)とジオグラフィーに興味あり!Misatoが通う国際教養大学は秋田のリベラルアーツの大学で、2、3年次に専攻を決めます。1年間の留学が卒業への必須要件、全ての授業が英語、海外留学生も多いグローバルな環境の大学です。
今回は、サポータ―として進路相談会に参加してくれましたが、AIUもユニークで気になる大学ですね。Misatoが通う国際教養大学は秋田のリベラルアーツの大学で、3年次の末に専攻を決めます。1年間の留学が卒業への必須要件、ほとんどの授業が英語、海外留学生も多いグローバルな環境の大学です。
今回は、サポータ―として進路相談会に参加してくれましたが、AIUもユニークで気になる大学ですね。
リンガハッカーズのグローカルメンターとしても活躍する彼女ですが、リンガハッカーズのインスタグラム担当でもあります!楽しいコンテンツが盛りだくさんなのでぜひチェックしてみてくださいね!インスタグラムリンク

======================================================================

進路相談会では、各ゲストに参加者が海外大学進学について疑問をぶつけていき、
ゲストの経験談など、リアルかつタイムリーな話を聞くことができました!
留学・海外進学の準備方法、英語力についてなどたくさんの質問が出たので、その一部をご紹介します。

Q.海外大学入試の際に必要と言われている、課外活動ってどんなことをしたの?

Tamaki:私は部活を一生懸命やっていて、それ以外の学校外の活動は特にしていなかったの。だから、希望の大学・国にもよるかな。
Keita:アメリカの大学の場合は、日本やオランダと比べると課外活動を重視する傾向にあるかもね。僕は、日本にいるときは部活の野球と英語でのディベートの活動に注力していて、アメリカの高校に留学した時もいろんなことをしていたので、アメリカの大学進学では課外活動とその量は重視されるかも。
Miki:私も、中高陸上部での活動、あとはボランティアやインターンに参加していました。
もし、部活がない学校に通っていたり、何をしていいかわからなかったら、まず自分の好きなことや興味があることについて、ネットで調べてみてほしい。例えば、環境問題について興味があったら、環境問題でググる。そうすると、環境問題に取り組む団体や、講演会の情報がたくさん出てくるから、調べて参加してみるのもいいかも。
あとは自分で課外活動をつくっちゃうってのもあり。自分がパッションをもってできることを1からプロジェクト化して、学校の友達を巻き込んで実施してもいいと思う!私が、課外活動において大事だと思うことは、入試で必要だからやるのではなくて、自分のやりたいことをするために、またはやりたいことを見つけるためにすることってポジティブにとらえてやってみるのがいいと思うよ。
Misato:私も部活の雰囲気が苦手で(笑)なので、学校外の歌のコミュニティに入ったり、あとは高校生の時にどうしても留学したくて、1年間の留学プログラムが終わったあと、無料で行ける留学をたくさんネットで調べて“高校生外交官”っていうプロジェクトに応募して、3週間アメリカに行ったりしていた。こういう自分で行動を起こしたことも課外活動に入るからチャレンジしてみるといいかも!自分で調べたり、いろんな人にこんなことしてみたいって発信していると、チャンスが舞い込んでくることがあると私は思う!

Q.留学・海外進学にまつわるお金の話・情報収集どうしてた?

Tamaki:私は奨学金とか受けてないんだよね。情報収集はライデン大学に通っている人のブログを読んだり、わからないことは大学に直接何回もメールを送って、疑問を解消するようにしてた。2人はどう?
Keita:アメリカの大学は金銭面の支援が充実していて、家族が支援できない金額については大学がサポートする形をとっている大学も多いから調べてみてほしい。日本人で留学を目指す人が集まるコミュニティを調べて、入って、情報収集したりしてましたね。
Miki:私は独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)から奨学金を受けています。
私も日本人で留学を目指す人が集まるコミュニティに入ったり、ネットとかYoutubeで検索、行きたい大学に通っている人のブログを読んだりして情報収集したよ。

Q.日本の中学高校に通っていて、大学から海外に行くのが不安。英語力どうやって身に付けたの?

Tamaki:私も高校までずっと日本にいたので、学校の勉強で身に付けて、話せるようになったなと感じる本当の英語力は大学に行ってから身に付けたから大丈夫だよ!
Keita:日本にいるときはあまり英語を使う経験ができなかったので、英語でディベートをする活動に力を入れていた。あとは例えば、知らない単語が授業で出てきたら、その授業の内容と絡めて覚えるようにする。単語だけを覚えても使えなかったら意味がないので内容と絡めて使える英語として覚えるのがおすすめ。
Miki:英語のラジオを聞いて、同じ文章を口に出して繰り返してみる、とかお風呂の中で今日の振り返りを英語でする、というのをやると英語力がつくと思うよ。生活の中でわからない英語表現が出てきたら、文脈から意味を想像して、後で意味を調べたりして定着させています!

Q.海外大学進学するうえで必要な力は何ですか?

Tamaki・Keita:新しい環境に適応する力!!
Miki:自分のことを知る力。自分の気持ち・メンタルヘルスに従って行動できる、言葉にできる、という力が大切だと感じるな。

留学・海外進学はひとつの選択肢ですが、様々な進路があることを知ることで視野が広がりますよね!
留学・海外進学に興味のある参加者にとってはとても有意義な1時間になったのではないでしょうか

実施後のアンケートでは、なんと満足度100%!!参加者の声を一部抜粋してお伝えします!

「入試で準備する課外活動について、皆さんのお話してくださったことで大きくイメージが変わりました。
自分の好きなこと、興味があることを、自分なりのストーリーを作って、追求していこうと思います!参加してよかった(^^)/」
「ゲスト一人一人の経験が分かりやすく、自分の今後にも活かせそうだと思った。」
「リアルな話を聞けて良かったフリータイムを含めて、質問の時間を長めにとってもらえてよかった
「オランダの留学を考えていたので、ためになりました!」

様々な進路を歩む先輩の話も聞けるオンライン英語学習プログラム ”リンガハッカーズ”

海外大学の進学に際して、語学力も大切ですが、情報収集が鍵になります。
リンガハッカーズでは定期的に進路相談会を開催しているので、
国内外の大学に通う先輩たちのリアルな話が聞ける環境になっています!

全国からモチベーションの高い仲間が集まる学びの場と、お家からオンラインで世界は身近でわくわくであることを体感してみませんか?
無料オンライン授業体験者を募集中です。お申し込みは下記から!

▼無料体験お申込みはコチラ▼



BACK TO INDEX
無料体験はコチラ