【2022年4月新規開講】中高生対象IELTS特化型クラス(LinguaHackersレベル3)紹介

ニュース
【2022年4月新規開講】中高生対象IELTS特化型クラス(LinguaHackersレベル3)紹介

LinguaHackersでは、待望のIELTS特化型のレベル3クラスを開講します。対象はCEFR B1(英語検定2級~準1級)レベルの日本全国の中高生、定員は15名です。このクラスではCEFR B1レベルの中高生がIELTS6.5取得を目標に、高校卒業段階には国内大学&海外大学進学の選択肢を提供します。
本記事では、新規開講されるレベル3クラスの特徴についてご説明します。

 

 
この記事の執筆者


嶋津幸樹 
山梨県生まれ。17歳の時に海外進学塾を創業。
青山学院大学文学部卒業、在籍中オックスフォード大学 ELT英語教員研修に最年少参加。
ケンブリッジ英語教員資格CELTA取得。ロンドン大学教育研究所応用言語学修士課程終了。タクトピア英語教育開発推進部長。
IELTS関連書籍の出版冊数日本一を誇るIELTSエキスパート。


 

目次

・はじめに
・対話型スピーキング授業Lingua Interactive
 Lingua Interactive by Lingua Coach
 Lingua Interactive by Lingua Mentor
 Lingua Interactive by Mentors Contents
 IELTS Writing
 IELTS Speaking
・TED Ed(教養動画教材)
・内容言語統合型学習CLIL×世界基準の英語試験IELTS
・レベル3概要&無料体験のお申し込み方法

 

はじめに

リンガハッカーズの全般的な説明についてはこちらの記事をご覧ください。今回はレベル3について詳しく解説していきます。
レベル3は他のレベル同様に1. Lingua Home(自学自習教材の配信) 2. Lingua Live(ライブ授業配信) 3. Lingua Interactive(対話型スピーキング授業)で構成されています。

 

対話型スピーキング授業Lingua Interactive

まずは授業を担当するリンガチームを紹介します。Zoomを活用して毎週金曜日19:30-21:00で実施されるLingua Interactiveは隔週でLingua Coach(リンガコーチ)とLingua Mentor(リンガメンター)が入れ替わり授業を担当します。

 

Lingua Interactive by Lingua Coach

Lingua Coach(リンガコーチ)はケンブリッジ英語教員資格CELTA・英語指導経験、またはタクトピアの教員研修を修了したプロの英語講師です。海外の名門大学・大学院卒、インターナショナルスクール勤務、ALT経験あり、日英バイリンガル、海外在住、そしてケンブリッジCELTAの教授法を身につけた講師が在籍しています。2021年度の採用倍率は10倍以上です。2022年4月からは早稲田大学&上智大学院TESOL卒、韓国出身のEunsongが授業を担当します。リンガコーチの授業はレベル2の授業と同内容で英語比率を上げてより高次的な議論を展開していきます。

 

Lingua Interactive by Lingua Mentor

Lingua Mentor(リンガメンター)は主に国内外の大学・大学院に在籍している学生で受講生にとってロールモデルになるような憧れの存在です。この授業では一方的に何かを教わるのではなく、伴走するリンガメンターと共に学ぶことが目的です。レベル3クラスは、2022年4月からリンガメンターと共に僕(嶋津幸樹)が1ターム限定で授業を担当します。

 

Lingua Interactive by Mentors Contents

レベル3の最大の特徴はリンガメンターによる授業内容です。授業の流れとしては、まずObjectives(達成目標の確認)で90分で達成すべき内容を共通認識します。そして緊張感を解きほぐすためのIce Breaker(アイスブレーカー)、そして8000語レベルの語彙を扱うため明示的な語彙学習を行うVocabulary(英単語)、そして日本語母語話者の優位性を活用したTranslation(和文英訳)、次にIELTS Writing(ライティング)とIELTS Speaking(スピーキング)に特化した対策、そしてTED Ed(教養動画教材)を視聴するための事前知識を議論ベースで進めていきます。最後にReflection(振り返り)では90分での目標達成度の確認と1週間の振り返り、来週の目標設定をして授業が終わります。

 

IELTS Writing

ここではIELTSライティングセクションに特化した対策を行い、毎回1つずつ高得点を狙うためのコツを提供していきます。例えば「副詞+speaking」を用いて自分のオリジナルの意見や文章を作る練習からIELTSの出題形式を理解するためのアクティビティを用意しています。

 

IELTS Speaking

実際に出題されたIELTSの問題を用いてPart1〜Part3の対策をしていきます。生徒の発話に対して内容面と言語面のフィードバックする形式で進めていきます。

 

TED Ed(教養動画教材)

TED Edは知識・教養をアニメーションで身につけることができる映像教材です。テーマに沿って動画を厳選し、事前語彙学習(難しい語彙や表現の解説)とスキーマ構築(背景知識の足場)を作り、自律学習に結びつけます。授業中に1回視聴し、自学自習で6回試聴し、計7回試聴する構成になっています。

TED Edサムネイル

TED Ed教材例

 

内容言語統合型学習CLIL×世界基準の英語試験IELTS

LinguaHomeはレベル2と同内容のものに加えて学習計画表に基づいた日々の自主学習が追加されます。LinguaLiveはレベル1&2と同内容のものになります。全ての内容は内容言語統合型学習のCLILと英語4技能試験IELTSに対応するように設計しています。

 

レベル3概要&無料体験のお申し込み方法

定員:15名
対象:IELTS6.5獲得を目指す、中学生・高校生の方
レベル:英検準1級(CEFR B1-B2)
日時:LinguaLive 隔週火曜19:00〜20:00(見逃し配信有り)
   LinguaInteractive 毎週金曜19:30-21:00(レベル2に振替可能)
料金:27,500円(税込)/月 入会金15,180円(税込)*新規入会者のみ

中高生からIELTSを目指して英語学習することで、大学受験後も使える真の英語力、世界基準の英語力が身につくと信じています。日々の英語学習も単なる丸暗記ではなく、情報を得るための英語、議論するための英語を身につけることを意識するようになります。まずは無料体験でIELTSの世界を体感してみましょう!お申し込みはこちらから↓

▼無料体験お申込みはコチラ▼



BACK TO INDEX
無料体験はコチラ