後悔しないために!中高一貫校 中学3年生の英語の勉強モチベーションの保ち方

ニュース
後悔しないために!中高一貫校 中学3年生の英語の勉強モチベーションの保ち方

高校受験という目標がない分、中高一貫校の特に中学3年生は、モチベーション高く勉強をし続けることって難しいですよね!
特に中学に入ってから本格的に学び始める英語は、モチベーションの維持に悩みます。
せっかく中学受験で身についた、勉強する習慣が途絶えてしまってはもったいないので、中高一貫校 中学3年生の英語の勉強モチベーションの保ち方をご紹介します!

======================================================================
目次
・中高一貫校 中学3年生の英語の勉強モチベーションの保ち方
その1 英語「を」じゃなくて英語「で」学ぼう!
その2 憧れの存在を見つけて背中を追いかけよう!
その3 自分の学習を振り返ってみよう!
・3つすべてを、今、やりたい方へ
======================================================================

▼中高一貫校 中学3年生の英語の勉強モチベーションの保ち方▼

その1 英語「を」じゃなくて、英語「で」学ぼう!

これって勉強して何になるだっけ・・そう思った瞬間やる気がなくなることありませんか?
英語「を」テスト科目として勉強すると日常で使う場面もないし、なかなかやる気が起きませんよね。
そこで、まずは興味のある分野を英語で勉強してみましょう!音楽が好きだったら洋楽の歌詞を書き起こして、和訳してみる。ゲームが好きなら海外のゲーム配信動画を見て、何を言っているか、字幕をつけて書き起こしてみる。動物が好きであれば海外のニュース記事や論文を検索して、和訳してみましょう!
こういった、トピックを英語「で」学ぶ学習法はCLIL(内容言語統合型学習)と呼ばれます。
様々な題材を「英語で」学ぶことにより好奇心を高め、自然に英語を習得できる手法です。

その2 憧れの存在を見つけて背中を追いかけよう!

あの先輩みたいになりたい!そんな憧れの気持ちを抱くと、挑戦する気力が湧いてくる・・そんな経験はありませんか?
まずは、尊敬するロールモデルを見つけましょう。
例えば、TOPテニスプレーヤーの錦織圭選手。アジア男子史上初のグランドスラムシングルスファイナリストの彼はテニス選手としても努力していますが、彼の英語力は目をみはるものがあります。島根県育ち、幼少期から英語を学んでいたわけではない彼が地方から、14歳でアメリカに単身渡ったストーリーから見ても、努力して英語力を身につけたことがわかります。
そんな憧れの存在を見つけたら、まず質問をしてみましょう!
「どうやって英語を勉強しましたか?」「趣味はなんですか?」「モットーは?」などなど
その人につながる情報をたくさん聞いて、自分とのギャップはどこにあるか考えてみましょう!
心理言語学の権威Zoltán Dörnyei(2005)は第二言語動機づけ自己システムを提唱しています。
どういうことかというと、将来第二言語を使ってこんな風になりたい!とイメージしたとき、現時点の自分と到達目標の自分を想像しそのギャップを埋めたいという動機づけが生まれるのです。

その3 自分の学習を振り返ってみよう!

やりっぱなしだとあまり記憶に残らない・・あれ?昨日なにしたっけ?ぼーっとしていると日々過ぎ去っていますよね。
自身の学習について、「今日できたこと」「できなかったこと」「次の目標」を書いてみましょう!
先程の憧れのお話でもありましたが、自分の学習を振り返ってみると、理想と今のギャップが見えてきます。
次の目標を立てる時のコツは、少し高い目標です。高すぎるとやる気もでないので、少しだけチャレンジングな目標にすると、モチベーションが維持できます。
また書いた振り返りは周りの友達に共有するものいいでしょう。
目標を共有することで言ったからにはやろう!と前向きに努力ができます。

・3つすべてを、今、やりたい方へ

ご紹介した、英語学習のモチベーションを保つためのポイントすべてが詰まっているのがオンライン英語学習プログラムリンガハッカーズです!

【英語「を」じゃなくて、英語「で」学ぶ】

英語学習の手法として、CLIL(内容言語統合型学習)を採用し、私達が生きる社会にまつわる様々な魅力的なテーマを楽しみながら学び、結果として英語の文法や語彙を習得できるようにプログラムは設計されています。
詳しくはこちら

【憧れのロールモデルに出会う】

こんな風になりたい、つまり憧れのロールモデルを身近に探すのはなかなか大変ですよね。
リンガハッカーズには憧れとなる多くのメンターズが在籍しています。
海外や日本のトップ大学に通い、海外の大学院で学ぶために必要な英語力の基準となるIELTS7.5以上を保持している大学生・大学院生。英語力が高いだけでなく、自分の夢を持ち、その実現にむけて人生を切り開いているメンバーです。
彼らの背中を追いかけることで英語学習のモチベーションはぐんとあがるはずです。
メンターズ紹介ページはこちら
言語習得について詳しくはこちら

【全員で振り返り】

オンライン英語学習プログラムリンガハッカーズの授業では、最後に全員で振り返り(リフレクション)を実施します。今日できたこと・できなかったこと・次の目標を掲げることで、理想にむかって成長する実感が湧くと思います。また、その振り返りをクラスメイトと共有をする時もあるので、モチベーションの高い仲間とともに、一緒に英語学習を頑張ることができます。
基本の英語力を身に着け、お家からオンラインで世界は身近でわくわくであることを体感したい!全国から集まる仲間とともに、モチベーション高く、楽しく英語を学びたい!そんなあなたを待っています!

無料オンライン授業体験者を募集中です。お申し込みは下記から!

▼無料体験お申込みはコチラ▼



BACK TO INDEX
無料体験はコチラ